ticket

ホームゲームのチケットはこちら

試合結果

2014アジアクラブ選手権 準決勝

日時: 2014.4.24(木)14:00~(日本時間16:00~)
場所: タイ ナコンパトム
久光製薬スプリングス VS カザフスタン
3
  • 25 - 22
  • 25 - 14
  • 25 - 14
  • -
  • -
0

試合レポート

【スターティングメンバー】新鍋・岩坂・長岡・石井・平井・古藤・L)筒井さ

【途中出場】筒井(視)・水田・狩野・野本・石田

【レポーター】

1セット目

試合スタート前。。。琴希さん(座安)緊張しています。

お互い1点の取り合いが続いています。7-8で1点リードを許す。
相手の動きに早く対応し点差をつけたい。
相手チームの高いブロックを利用しリサさん(新鍋)がブロックアウトをして2得点とりました。
シーソーゲームが続くが、15-16で2点リードを許す。ナナさん(岩坂)のサービスエースで2点取り、18-16。ミユさん(長岡)がライトから高速コンビを決め、ユキさん(石井)は得意の超インナーで決めています。
バックのディフェンスで、サヤさん(筒井)のスーパーレシーブが飛び出しました。
2枚替えでマイコさん(狩野)とリカさん(野本)が入り、アンさん(平井)に代わりミズホさん(石田)が入ります。アスさん(古藤)のサーブポイントで25-22。
1セット目取りました。 2セット目はスタートから走りたい。

2セット目

ミユさんのスパイクが決まり、試合スタート。ナナさんがサービスエースを取り、4-0で4点リードしています。勢いに乗った久光は8-5でリード。全体でバックのディフェンスが固く、攻撃に繋がっています。
ミユさんライトからフェイントを決め、16-9で点差をつけています。
2枚替えでマイコさんとリカさんが入り、アンさんに代わりミホさんが入ります。リサさんのナイススパイクにナイスブロックポイントで3得点。最後の1点はリカさんがバックアタックを決め、25-14で取りました。ラスト1セット集中して勝ちに行きます!!!

3セット目

スタートメンバー、アンさんに代わりミズさん(水田)が入っています。相手チームは負けじとスタートを攻めてきています。追い上げたいところだが、6-8で2点リードを許す。
ミユさんがラストポールを相手が準備していない所に返し10-9と得点。
ミズさんがブロードでブロックアウトを決めました。16-12でテクニカルタイムアウトを取りました。ナナさんの高さあるブロックでポイントを2得点取りました。
リサさんに代わりミズホさんが入ります。最後はミズホさんのサービスエースでこのセットも取りました。

試合を終えて

明日は決勝です。
全員でアジア1を取りに行きます!!!