ticket

ホームゲームのチケットはこちら

試合結果

第1戦

日時: 2014.11.15(土)15:00~17:14
場所: 東京都・東京体育館
久光製薬スプリングス VS 東レアローズ
3
  • 25 - 27
  • 25 - 17
  • 19 - 25
  • 27 - 25
  • 15 - 13
2

試合レポート

【スターティングメンバー】長岡・古藤・新鍋・岩坂・水田・石井・L)筒井・座安

【途中出場】村田・森谷・南波・戸江・石橋・中大路

【レポーター】

1セット目

いよいよ2014/15Vプレミアリーグが開幕しました。三連覇に向けてよい流れが作れるように初戦から気合十分です。
アスさん(古藤)のサーブで始まったこの試合!!前半から気持ちのこもったスパイクをお互いに打ち合います。ミユさん(長岡)の強烈なバックロウでファーストテクニカルを3点リードで奪います。
点差を広げたい久光、しかし相手のサーブに崩され11-13と逆転を許す。そこで離されないのが久光。ミズさん(水田)のブロック、ユキさん(石井)の技ありなプレーですかさず追いつく。
そこからシーソーゲームが続き、流れを代えたいところでテルさん(石橋)を投入する。
終盤になっても両者譲らない展開で、25-26と大接戦。あと一歩のところで25-27セットを落としてしまった。

2セット目

気持ちを切り替えて2セット目に望みたい。相手チームは1セット目の勢いで攻めてくるが、久光も負けじと攻め、8-6。ミユさんのスパイクにブロックが決まり、ナナさん(岩坂)のナイスブロックポイントで点差をつける。
ナナさんがセットをし、ユキさんがレフトから超インナーに決め流れは久光!!16-10で6点リード。アスさんのブロックの基準がよく、ナイスブロック。ミズさんに変わり、テルさん投入。
終盤のミスを減らしてせめていきたい。リサさん(新鍋)の持ち味である技でブロックアウトを決める。最後はユキさんがきめ25-17で2セット目を取った。

3セット目

2セット目の勢いと気持ちを出し、リズムに乗って前半を大事にしていきたい。初盤シーソーゲームが続くが、自分たちのミスが続き、5-8と3点リードを許してしまう。流れを取り戻したい。ユキさんのスパイクで追い上げるが、2回目のテクニカルタイムアウトを13-16で取られてしまう。流れを変える為にピンチサーバーでテルさんが入る。なかなか追い上げることが出来ず、点差を付けられてしまう。ミユさんに代わりマナ(戸江)がピンチサーバーで入るが、19-25でこのセットを落としてしまった。

4セット目

自分たちのミスを減らしスタートから走りたい。
試合スタートはナナさんのクイックが決まっています。初盤は相手チームに押され、5-8でリードを許す。1点ずつ追い上げる久光。リサさんのナイスサービスエースが決まる。形の完成したブロックでミズさんがナイスブロックでポイントを撮り、15ー12。ミズさんとナナさんのセンター線で攻撃が決まるに続いて、ミユさんのバックローも決まっています。23-24でミズさんがナイスブロックを決め24-24。ユキさんがスパイクを決め25-24。お互いに1点を譲らない。どきどきするこの試合展開でリサさんがレフトから決め、27-25でセットを取りました。

5セット目

このセットは絶対に落とせない。全員で戦いぬきます。
スタートは相手チームにリードされる。ユキさんに代わりが入る。リサさんが連続で上がってくるボールを相手コートに叩きつけ決める!!リサさんナイス☆
リードを許す久光。頑張りどころです。
1点ずつ追い上げ、11-12。ミユさんがバックアタックを決め12-13。シーソーゲームが続く。心臓バクバクの中リサさんが決め15-13で勝利☆☆☆
リーグ開幕戦は白星スタートを切りました☆☆ほっとした気持ちですが、ここからがスタート!全員で覚悟を決めシーズンを頑張ります。

試合を終えて

開幕戦勝利いたしました!
たくさんのご声援ありがとうございました!