ticket

ホームゲームのチケットはこちら

試合結果

決勝

日時: 2015.12.27(日)12:30~
場所: 東京・大田区総合体育館
久光製薬スプリングス VS NECレッドロケッツ
3
  • 25 - 13
  • 25 - 21
  • 25 - 22
  • -
  • -
0

試合レポート

【スターティングメンバー】長岡(ミユさん)・古藤(アスさん)・新鍋(リサさん)・岩坂(ナナさん)・水田(ミズさん)・石井(ユキさん)・L)戸江(マナさん)

【途中出場】ボカン(ターニャ)・野本(リカさん)・座安(コトキさん)・栄(エリカさん)・森谷(フミカさん)・石橋(テルさん)・中大路(アヤノさん)

【レポーター】浮島 杏加子

1セット目

アスさんのサーブポイント!ナナさんのブロックポイントで3-0。スタートから大声援に後押しされ、良いムードです。
ナナさんのスパイクポイントで、5-2。ミユさんのブロック、ナナさんのブロックポイントで7-2、大きくリードします!!8-2でファーストテクニカルタイムアウトです。
ミユさんのバックアタックで12-8。アスさんのナイスレシーブに続いてナナさんのブロックポイントで15-9、相手がタイムアウトを取りました。
アスさん2本目のサービスエースでセカンドテクニカルタイムアウトです。
リサさんのスパイクポイントで18-9、久光大きくリードしています。ユキさんのスパイクポイントで22-13、最後はユキさんのスパイクポイントで25-13、1セット目を取りました。

2セット目

長いラリーをミユさんのスパイクポイントで切り2-2、ここで相手のサーブなどで点を取られて2-6、久光がタイムアウトを取りました。ユキさんのスパイクポイントで6-7、相手ポイントで6-8、ファーストテクニカルタイムアウトです。
アスさんのツーアタックで7-8、ナナさんのスパイクポイントで9-11、ミユさんのスパイクポイントで12-15、ユキさんのスパイクポイントで点差を詰めますが、相手ブロックポイントで16-14セカンドテクニカルタイムアウトも取られてしまいました。
リサさんのスパイクポイントで16-17、ここでミズさんに代わって、テルさんが入ります。サーブで崩し、ナナさんがダイレクトで決め17-17、相手のタイムアウトです。相手の連続ポイントで、17-19、久光タイムアウトを取りました。マナさんのトスから、ミユさんのスパイクポイントで23-19、更に得点を重ね、24-20でマッチポイント!
最後はミユさんのスパイクポイントで25-21、2セット目も取りました。

3セット目

4-4シーソーゲームが続きます。ミユさんのバックアタックが決まって、5-7、リサさんのスパイクポイントで6-7と追い上げます。ここで相手のポイントで7-8、ファーストテクニカルタイムアウトです。相手に連続ポイントを取られ8-11久光タイムアウトを取りました。
ナナさんのスパイクポイントで11-11、相手がタイムアウトを取りました。リサさんのサービスエースで13-12。ミユさんのスパイクポイントで16-15セカンドテクニカルタイムアウトです。ここで2枚替えでエリカさんとリカさんが入ります。ユキさんのサービスエースで18-17、リサさんのスパイクポイントで19-17、相手のタイムアウトです。リサさんのスパイクポイントで22-18、ミズさんに代わりテルさんがサーブで入ります。ナナさんのスパイクで23-20となります!
最後はミユさんのスパイクポイントで25-22、3セット目を取り、天皇・皇后杯優勝しました!!!!!!

試合を終えて

温かい御声援ありがとうございました☆
2015年、世界・アジア大会を通してさまざまなことを経験し、個人個人が多くのことを学んだ1年でした。
お力添えをいただきながら、達成できた4連覇。この経験が、2016年大きく生かされ、更にステップアップした久光製薬スプリングスがお見せできるよう、これからも精進して参ります。
これからも久光製薬スプリングスをよろしくお願い致します。
皆様、よいお年をお迎えください。2016年もどうぞよろしくお願い致します。