ticket

ホームゲームのチケットはこちら

試合結果

グループ戦第4試合

日時: 2014.7.5(土)14:00~
場所: 富山県・黒部市総合体育センター
久光製薬スプリングス VS PFUブルーキャッツ
2
  • 23 - 25
  • 25 - 19
  • 15 - 6
  • -
  • -
1

試合レポート

【スターティングメンバー】水田・狩野・石橋・野本・村田・南波・L)戸江

【途中出場】座安・中大路・南・森谷・吉丸

【レポーター】平谷 梢

1セット目

この試合負ければ本戦出場権を逃してしまうという究極の状況です。
でもそのプレッシャーに負けないのが私達!!どんな1点であれ、自分達で得た1点を喜び、必ず勝利をつかみ取ります!!

出だしは相手の流れです。2‐4で久光タイムアウト。その後も先にリードを許している状況です。6-11で水田のスパイクポイント。
野本の2連続スパイクポイントで7-12。ミスが続き、12-17で中大路・吉丸が入りました。村田・水田のスパイクポイントで15-18となります。南がサーバーとして入ります。
相手の20点目を迎え、追いかける展開となっている久光、森谷が16-20で入ります。
吉丸のサーブポイントで19-21と点差を2点とし、相手のタイムアウト。
村田にボールが集まるが、確実に決めていく。21点目、23点目と久光に勝利を持ち込もうとするが、惜しくもその差及ばず、23-25で1セット目を落としてしまいました。
次のセット、絶対に絶対に取ってみせる!!

2セット目

スタートは中大路・吉丸が入ります。
吉丸の弾丸スパイクで1-1。村田のスパイクポイントで2-1。相手のスパイクポイントなどで点差を開かれるが、ベテラン水田がスパイクを決め、その差を2点まで追い詰める。石橋のブロックポイント・スパイクポイント、野本のスパイクポイントで9-11。
村田の2本連続スパイクポイントで流れは久光に。相手もすかさずタイムアウトを取りますが、水田・村田の攻撃は止まらず、一気に走ります。野本も前衛に上がり、スパイクを決め、ブロックで止め、20-17の終盤を迎えます。21-17で野本のサーブポイント。22点目は石橋・吉丸のブロックポイント。村田・吉丸のスパイクポイントに最後は、チームに勝利を手繰り寄せた村田がスパイクを決め、25-19で勝利しました。

3セット目

さぁ、大事な3セット目が始まりました。
初盤から走る!!
吉丸のスパイク、中大路のスパイク、野本のスパイク2連続得点!!村田のスパイクポイントが2連続で決まり、気づけば8-2を迎え、チェンジコート☆
その後も走ります。水田が決め、村田が決め、野本が決め、石橋が決め、最後は、吉丸がブロックでスパイクをシャットし、15-6で勝利しました。