長岡 望悠選手

久光スプリングスのオポジット、長岡選手のプロフィールです。主な大会出場歴などを紹介しているオフィシャルデータ、バレーボール界のライバルなどを紹介しているプライベートデータ、そしてロングインタビューなどを掲載!

 

オフィシャルデータ

              
    
#01長岡 望悠
オポジット
背番号 1番
氏名 長岡 望悠 (ながおか みゆ)
生年月日 1991年7月25日
出身地 福岡県
出身校 東九州龍谷高校
身長(cm) 179cm
ニックネーム ミユ
血液型 A型
主な受賞歴 2012/13V・プレミアリーグ MVP・ベスト6
第62回黒鷲旗 ベスト6
2013/14V・プレミアリーグ ベスト6
2014AVCアジアクラブ選手権大会 MVP
2014年ワールドグランプリ ベストウィングスパイカー賞(第2位)
2014/15V・プレミアリーグ 敢闘賞・ベスト6
2015/16V・プレミアリーグ MVP・ベスト6
2016/17V・プレミアリーグ ベスト6

アンケート

1.佐賀の魅力
のどかな自然と美味しいご飯
2.神戸の魅力
美しい景色(海、山、夜景など)
3.得意料理
丸岡ぎょうざの焼き方と焼き加減は絶妙です
4.おすすめの美容グッズ(化粧品や家電等)
Lululunのパック!!これ最強!
5.生まれ変われるなら何になる?
鳥かなぁ・・・
6.その理由は?
私なら鳥になれる
7.私のここに注目!
髪型7変化!細かい変化も見逃さないで下さいね!
8.私服のこだわり
シンプルに品良く見えたらいいなあと思っています
9.今シーズンの意気込み
とにかく応援して下さっている皆様にプレーをお見せできるよう頑張ります!皆さんに素敵な時間をお届けしたいです。

インタビュー

昨季はイタリア・セリエAのイモコ・バレー・コネリャーノでプレーしました。怪我のため2ヵ月弱で帰国することになりましたが、得たものは非常に多くありました。イモコで出会った人たちは温かくて、なおかつプロフェッショナル。そういう選手たちを間近で見て、コートの外での準備の仕方や考え方、練習中の会話一つをとっても、刺激になりました。試合数が多く、移動もハードな中、みんなものすごくタフだし、オンオフの切り替えが上手だと感じました。 リハビリは、1歩進んで2歩下がる、というもどかしい時期もありますが、走ったり軽いジャンプができるようになり、バレーボールにより近づけるトレーニングに移っています。10月の国体での復帰をめどにしていますが、自分の状態をしっかり見極めながら進んでいきたいと思います。